Hokkaido SOKA.net<北海道創価学会>
Toda Memorial Park<創価学会戸田記念墓地公園>
創価学会戸田記念墓地公園<公園について>
創価学会戸田記念墓地公園<利用について>
創価学会戸田記念墓地公園<施設案内>
創価学会戸田記念墓地公園<桜について>
創価学会戸田記念墓地公園<アクセス>
創価学会戸田記念墓地公園<ダウンロード>
創価学会戸田記念墓地公園
 〒061-3523
 北海道石狩市厚田区望来327
 電話 0133-77-2321(代表)

Hokkaido SOKA.net<北海道創価学会>
公園について
戸田墓園がある石狩市厚田区内には創価学会とゆかりがある見学スポットがたくさんあります。厚田の街を見て、歩いて、散策に出掛けてみましょう!

印刷用PDFデータはこちら

「戸田城聖生家」と「平和への誓い」の碑(厚田公園内)

戸田城聖生家

戸田城聖生家

平和への誓いの碑

戸田墓園から留萌方面に15分程車を走らせると、厚田の街が見えてきます。街の高台にあるのが厚田公園です。日本海の見晴らしが最高なこの公園内には「戸田城聖生家」と「平和への誓い」の碑があります。

戸田城聖生家は、以前、厚田川沿いにあった、戸田先生(第2代会長)が2歳から青年期までを過ごした生家を、厚田公園に移築・復元したもの。家の中には家具類など、ゆかりの品々が展示されています。
(開館:5月1日~10月31日。開館時間:9時~16時、火曜日は休館)

2010年10月2日に建立された「平和への誓い」の碑は、池田先生が初めて海外指導に行かれた1960年10月2日から50周年となるこの日を記念して建てられました。
碑の表面には、池田先生執筆の小説『新・人間革命』第1巻の冒頭の一節が刻まれています――「平和ほど、尊きものはない/平和ほど、幸福なものはない/平和こそ、人類の進むべき、/根本の第一歩であらねばならない」
マップに戻る

戸田旅館

3 厚田戸田講堂

戸田旅館は戸田先生と池田先生が厚田に来られた際に宿泊された旅館です。
現在も戸田先生の親戚にあたる方が経営されており、実際に使用された部屋にも宿泊できます。(戸田旅館℡:0133-78-2036)
マップに戻る

戸田城聖生 跡

3 厚田戸田講堂

厚田の街を流れる厚田川沿いには戸田城聖先生の生家跡の記念碑が建っています。
マップに戻る

世界広布誓願の厚田の浜

3 厚田戸田講堂

この浜で、戸田先生と池田先生が世界広布の展望を語り合われ、池田先生が厚田の浜に一人立たれ、「先生、東洋広布は私がいたします。世界広布の金の橋を必ず架けます!」と世界広布を誓願された場所です。
マップに戻る


Toda Memorial Park<創価学会戸田記念墓地公園>
創価学会戸田記念墓地公園<公園について> 創価学会戸田記念墓地公園<利用について> 創価学会戸田記念墓地公園<施設案内> 創価学会戸田記念墓地公園<アクセス> 創価学会戸田記念墓地公園<ダウンロード>
Copyright(C) 2004-2015 TODA MEMORIARU PARK All rights reserved.